やまぜんホームズの基本情報

会社名 やまぜんホームズ
URL http://www.yamazen-k.co.jp/
坪単価 35万〜
構造 木造軸組・タフテクス工法(独自認定工法)
保証・サービス 引渡後3ヵ月・1年・2年・5年・10年の定期点検

完成引渡保証
地盤保証
住宅取得保証
住宅瑕疵担保責任保険(最長30年※10年点検ごとに必要なメンテナンスを行った場合10年の延長)

展示場

桑名展示場
三重県桑名市江場436(中日新聞桑名ハウジングセンター内)
TEL.0120-23-8070

 

津展示場
津市垂水261-1(中日新聞津ハウジングセンター内)
TEL.0120-573-789

 

※その他期間限定公開のモデルハウスあり

やまぜんホームズの家づくり

耐震性へのこだわり

 

やまぜんホームズでは、長期優良住宅&省令準耐火構造を標準仕様としています。

 

耐震性を高めるために耐震等級3相当の設計をしており、床下の防湿・換気や土台・防腐防蟻への取り組みは全て劣化対策等級3の条件をクリアしています。建物の耐震性と耐久性を高めることで、地震に強く永く暮らせる家づくりを叶えています。

 

構造は木の軸と壁で支える「タフテクス工法」を採用。柱や梁の接合部分には耐震金物を使用して、木材が持つ強度を最大限に活かしています。また、外壁の下地となる耐力面材には国土交通省大臣認定を受けたパーティクルボード「novopan」を使用しています。一般的な合板の2倍以上の強さを備え、地震や台風に強い家づくりを実現しています。

 

柱にはレッドウッドのエンジニアリングウッドを採用。このエンジニアウッドは無垢材よりも曲がり・反り・割れに強く、曲げの強度は無垢材の1.5倍以上、含水率も15%以下のため耐朽ち性・防蟻性にも優れています。

 

建物の土台へのこだわり

 

基礎部分は耐震性に優れるベタ基礎工法を、基礎と土台をつなぐアンカーボルトの締め付けにスリーク座ナットを使用しています。

 

土台には防腐性・防蟻性に優れるベイヒバ集成材を使用。土台と基礎の間には空気の通り道を作る基礎パッキン工法を用いて、床下全体の換気を促しています。

 

断熱へのこだわり

 

断熱工法は吹付断熱で、断熱材にはアクアフォームを使用しています。断熱効果はグラスウール(10K)の1.5倍以上となっており、高い断熱効果を発揮します。

 

遮熱対策として、屋根には遮熱パネル―フを施工することで屋根からの熱量を40%カット。壁には遮熱型透湿防水シートを採用し、室内の快適さを守っています。

やまぜんホームズの特徴と評判

ローコストながら多くの施工実績と住みやすい家づくりが人気のやまぜんホームズ。引渡後のアフターフォローが手厚く、保証や定期点検だけではなくオーナー向けのイベントも開催しています。このイベントは特に子育て世代から支持を得ており、同年代の子どもを持つ家庭同士の交流にもつながっています。

 

やまぜんホームズの評判ですが、営業・現場管理・コーディネーターそれぞれが熱心に家づくりに取り組んでくれると好評です。間取りやコーディネートのセンスもよく、耐震性・耐久性も◎、肝心の暮らしやすさも満足とのことです。

 

「施工実績が多く、悪い評判もあまり聞かないので安心して任せられた」

 

「コーディネーターさんの意見を取り入れ、内装を決めていけたのが良かった」

 

などの口コミがありました。

 

一方で、引渡件数が多いためか定期点検はやや手抜きぎみとの声も。簡単なヒアリングだけで終わってしまうこともあるようです。点検の前に気になる点をまとめておいた方が良さそうです。

スポンサーリンク