ビー・エル・ビルドの基本情報

会社名 ビー・エル・ビルド
URL http://www.blbuild.co.jp/
坪単価 40万円〜(延べ床面積30坪の場合)
構造 木造軸組(在来工法、2×4)、独自工法(BLストラクチャーボックス)、軽量鉄骨、重量鉄骨、RC
保証・サービス 引渡後3ヵ月・6ヵ月・1年・2年・5年・10年の定期点検

20年保証(適用条件あり)
住宅瑕疵担保責任保険

展示場 無垢スタジオ ヴィラ

埼玉県さいたま市西区三橋5-635
TEL.048-620-7171

 

無垢スタジオ ラボ
埼玉県さいたま市北区大成町4-176-1
TEL.048-661-6966

 

無垢ヴィスタ-コルシェソル展示場&無垢スキップスキップハウス展示場
埼玉県さいたま市北区大成町4-176-1

 

住まいの体感モール
埼玉県さいたま市岩槻区加倉4丁目14-6
TEL.048-797-6269

ビー・エル・ビルドの家づくり

次世代省エネ基準で作る家

 

ビー・エル・ビルドでは次世代省エネ基準に対応した断熱材とサッシを標準仕様としています。

 

使用する断熱材は、床にはポリスチレンフォーム、天井や壁にはグラスウール(パネル工法の場合の壁はポレスチレンフォーム)、オプションでウレタンフォームを選択することもできます。

 

気密・断熱性能や省エネ性能、建物の耐久性能など次世代省エネ基準を満たす家づくりを推進しています。

 

地震に強い家

 

基礎部分は耐震性に優れるベタ基礎工法にて施工しています。

 

構造部分には反りやねじれに強い集成材(エンジニアリングウッド)を使用。無垢材に比べて反りやねじれに強く、長さを出したり断面を大きくしたりできるので、大空間を作るのにも適しています。

 

独自の工法「ビーエル ストラクチャーボックス」

 

ビーエル ストラクチャーボックスとは、柱同士の間に構造用面材と断熱材で出来たパネルを組み込んで壁と床を一体化させる独自工法です。壁や床が大きな面となるので、外部からの力をバランスよく分散してくれるのが特徴です。

ビー・エル・ビルドの特徴と評判

雑誌やテレビにもよく紹介されており、高いデザイン性で人気を集めるビー・エル・ビルド。施工実例からも分かるように、ガレージハウスを多く手掛けているのも特徴です。

 

常時見られるモデルハウスに加え、完成現場見学会も頻繁に行っています。また、すでに引き渡しを終えたOB宅への訪問も可能です。

 

そんなビー・エル・ビルドの評判ですが、担当者の人柄やデザイン性の高さが好評です。

 

「土地を生かしたプランを何度も提案してくれた」

 

「おしゃれな施工事例が多く参考になった」

 

「標準で選べる幅は少ないが、オプションでも高すぎることなく自由度も高いのがいい」

 

「完成物件だけでなく構造の見学も出来たので安心感があった」

 

などの口コミがありました。
高いデザイン性を売りにしていることもあり坪単価が高くなった例もあるようですが、予算に応じてオプションの選択をするといいでしょう。

スポンサーリンク